ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

仕事のヒント

「人を動かす」には、「人は動かない」と割り切ることと結果に期待しないことが大切

仕事においても、日常の暮らしの中でも、「人が動かない・・・」と悩むことってありますよね。 今回は、人が動かないことについて、思うところを記します。 デール・カーネギーの名著「人を動かす」 デール・カーネギーの名著に「人を動かす」という本があり…

サンクコスト効果とゼロベース思考について

先日、ラーメン店のチェーン展開をしている社長の成功の秘密を探るといった内容のテレビ番組を見ました。 その中で、 「事業を開始して間もない頃、新規出店した店が、どうやっても赤字続きでした。 しかし、社長はあることを行った結果、それが後々の成功に…

「やる気がなくてもやり始められる」簡単な3つの方法

やらなければならないことがあるのに、どうしてもやる気が出ない とか 何もやる気にならない とか・・・。 そういうときってありますよね。 やる気が出ないのは、いろいろと理由があるにせよ、人間だったら仕方ないことだと思います。 そして、やる気が出る…

自分の非を素直に認められない理由とそのデメリットについて

あなたは素直に自分の非を認められますか? 「はい」と言う方もいれば、「なかなか認められない」と言う方もいらっしゃると思いますが、「素直に非を認められるときもあれば、そうでないときもある」という方が一番多いのではないでしょうか? できれば素直…

人間関係でストレスを感じたときに私が行っている4つの対処法

あることで悩んでいて、それがいつも気になって仕方ないとか、気持ちがとてもツライといった苦痛・苦悩状態をストレスと呼び、問題そのもの(=ストレスの原因)をストレッサーと呼んでいます。 このストレス、人によって感じ方はいろいろですし、同じことが…

「他人の目を気にしすぎる」とお悩みの人は、「自分で自分を褒める」ことを試してみたらいかがでしょうか?

「周りからどう思われているのか?」、他人の目が気になることってありますよね。 普通の感覚だったら、周りの目や他人の評価が気になって当たり前で、逆に全然気にならないほうが、かえっておかしいと思います。 でも、他人の目を気にしすぎると、結構、疲…

会社にいる「面倒くさい人」を6つのタイプで書いてみました

十人十色と言うように、世の中には、いろいろなタイプの人がいます。 だからこそおもしろいと言えるのですが・・・、中には本当に面倒くさい人がいますよね。 面倒くさい人がいても、それが例えば遊びのサークルみたいに自由な場であれば、適当にあしらって…

五月病は「隣の芝生は青い」と思っている奴がなるものと言われた話

五月病。 ゴールデンウィーク明け頃に起こりやすい心や身体の不調をさすもので、気分が沈みがちになったり、頭痛や肩こりが取れない、あるいは、ずっとだるさが続くといった症状があると言われています。 五月病の原因 一般には、新入学者や新入社員など、4…

産能大「2017年度新入社員の理想の上司」の調査結果を見て、初ランキング入りした人の理由を推測してみた

産業能率大学が、2017年度の新入社員を対象に調査した「2017年度新入社員の理想の上司」の結果を発表しました。 すでに恒例となっているこの調査、今年で20回目となるそうです。 今回の調査は、3月28日から4月12日までに、産業能率大学総合研究所の産能マ…

よくわからない肩書き

調査役に主幹・主査・主事、部長代理と副部長などなど、会社や役所の中には、様々な肩書きに役職があります。それにはどんな意味があって、どれがエライのかよくわからない肩書きを調べてみました。

「褒める」関連記事のまとめ

褒めるということは、人と人とを結ぶコミュニケーションの手段として、とても大切なことです。 人を褒めること、人から褒められるということは、お互いにとても嬉しいもの。 褒めることを通じて、より良い人間関係が作られていきます。 一方で、褒めること自…

「ビジネスマナー」関連記事のまとめ

ビジネスマナーとは、仕事の上での「お作法」のこと。 なかには、「こんなことして、何か意味があるの?」と思えるものもありますが、これを身に付けていないと、「ビジネスマナーをわきまえぬレベルの低い奴」と相手にしてもらえないことも。 ビジネスパー…

「スキル・ノウハウアップ」関連記事のまとめ

ビジネスメール 仕事を進める上で、なくてはならないビジネスメール。 だけど、メールの量が多すぎて、どのメールが大事か分からなくなったり、読んで理解するのに大変な負担がかかっていることも。 結果、送り手の意図が受け手に伝わっていないということが…

仕事が速い人になれる理想的な方法と簡単な方法

「仕事が速い人と仕事が遅い人のどちらになりたいですか?」 こう問われると、どなたでも「仕事が速い人」と答えますよね。 では、 「あなたは、仕事が速い人ですか?遅い人ですか?」 と問われると・・・、いかがでしょうか? もし、自信を持って、 「私は…

石を磨いていたら「マインドフルネス」というストレス軽減状態になっていたというお話

キラーストレスという物騒なものをはじめ、様々なストレスを軽減・解消する方法として 運動 コーピング(自分のストレスを観察し、意識的な対策を繰り返す) そして、 マインドフルネスストレス低減法 があります。 この「マインドフルネス」は、いわゆる「…

【献本・レビュー】「降りてくる思考法」には「ワク組み思考」をはずしてアイデアを得るヒントがたくさん載っています

思考法には、大きく言うと 上に積み上げる思考法 下に掘り下げる思考法 横に広げる思考法 の3つがあり、物事を考えるとき、このうちのどれか、または、組み合わせで考えています。いずれも、考えるときに用いるパターンがありますよね。 一方、「アイデア」…

握手のマナー、そのルールとNG行為について

初対面の人と挨拶を交わすとき、 軽くお辞儀をした後に、名刺を出して名乗り、改めてお辞儀をする のが、一般的な日本のビジネスマナーですよね。 一方、相手が外国人、特に欧米系の人の場合は、お辞儀をする前に握手を求められるケースが多いものです。 そ…

「人は見た目が9割」は、実は大きな誤解だというのが分かった

「人は見た目が9割」という「メラビアンの法則」は、限定的な条件下での人の「好き嫌い」の反応を調べたもの。内容を理解せずに知ったかぶりで言いふらすと大恥をかくかもしれません。

メール返信でサクッと使える「お断り」の言葉

ビジネスマンなら、仕事のメールが届いたら、できるだけ早く返信すべきものです。 メールのレスポンスが早ければ早いほど、「出来る人」と評価されます。 逆に返信が遅いと「仕事の遅い奴・出来ない奴」「自分のことをないがしろにしているのでは?」と思わ…

ほめ上手になる実践的な3つのテクニック

相手に気持ち良くなってもらうために、そして良い人間関係をつくるために、相手をほめるということはとても効果的です。 でも、ほめることは存外に難しいですよね。 本心から「すごい」と思えることだったら、素直に言葉に出来ますし、相手にしっかり届きま…

相手を良い気持ちにさせる上手なほめ方

ほめるということは、相手を良い気持ちにさせることです。 ほめることによって相手は喜んでくれますし、そして、人間関係がよくなりますので、どんどんほめたほうが良いですよね。 とは言いながら、上手にほめるのは、なかなか難しいものです。 それなりのテ…

問題解決力と企画力が飛躍的に向上する一冊「なぜなぜ分析」

上司から「なぜ?」の連発を受ける 仕事をしていて、上司から「なぜ?」を連発されたことはありませんか? 何かトラブルが起きたとき、失敗をしてしまったとき、仕事が目論見どおりにいかなかったとき、上司から「なぜ?」「なんで?」を繰り返され、返答に…

『暗病反』な状態から抜け出す方法

明るく元気で素直、いつも『明元素』でありたいものです。 でも、どうしても暗くて不健康で反抗的な『暗病反』となってしまうときがあります。 そんなときにどうしているか、私なりのやりかたをご紹介したいと思います。 あきらめて、俯瞰し、演じる 『暗病…

人から好かれ、大切にされ、助けてもらえる魔法のキーワード『明元素』

人から好かれ、大切にされ、助けてもらえる 『明元素』という言葉を聞かれたことはありますか? 『明元素』、明るく元気で素直を略したもので、随分以前に社内の研修で教わった言葉です。 人から好かれ、大切にされ、助けてもらえる・・・、周りを見回すとこ…

ストレス解消法を100個書き出し、一部実行してみて気づいたこと

ストレス解消や対策法として、運動、コーピング、マインドフルネスの3つがあります。 *くわしくは、こちらの記事を参照ください。 キラーストレス軽減に劇的な効果がある3つの方法 - ちょっと自由に生きるコツ 自身のストレス状況を意識し、かつ、意図的…

キラーストレス軽減に劇的な効果がある3つの方法

人の命を奪いかねない「キラーストレス」。現代人なら誰でも陥りかねないキラーストレスを劇的に軽減する運動、コーピング、マインドフルネスの3つの方法をご紹介します。

キラーストレスが引き起こす体と心への悪影響について

「キラーストレス」、実に物騒な名称です。 ストレス反応の暴走が、「脳出血」や「心不全」を引き起こし、また、遺伝子を操作して「がん」を進行させる。さらには、「突然死」引き起こすことも。 このように、人の命を奪いかねないストレスを「キラーストレ…

出張であると便利、おすすめの無料アプリ15選

出張は、できるだけ効率的かつスムーズに行いたいもの。そして、せっかくだから、その余禄も楽しみたいですよね。 そこで、主に国内出張の際にあると便利な無料アプリを15本厳選しました。 日常のビジネスシーンで重宝するものも紹介しています。 上手に活…

Yシャツ姿のとき乳首が透けて見える人が気になる

つまらない話なんですが・・・。 今の季節、職場にいるときは、上着を脱いでいる人がほとんどだと思います。 Yシャツ姿で過ごしているということですね。 その中に、乳首が透けて見えている人っていませんか? ほとんどの人はインナーを着ているか、あるい…

日経新聞、読んでますか?

はじめに 日本経済新聞、略して日経。 多くのビジネスマンが愛読している「経済紙」、約300万部の発行部数を誇っています。 あなたは、日経新聞を読んでいますか? 読んでいない方の中には、 「速報性で言えばテレビやインターネット、深さであれば雑誌が…