ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

仕事のヒント

日経新聞、読んでますか?

はじめに 日本経済新聞、略して日経。 多くのビジネスマンが愛読している「経済紙」、約300万部の発行部数を誇っています。 あなたは、日経新聞を読んでいますか? 読んでいない方の中には、 「速報性で言えばテレビやインターネット、深さであれば雑誌が…

話を聞いてもらえないとお悩みの方へ

話を聞いてもらえない・・・。 つらいですよね。 家族や友人、あるいは、職場で、こちらは一生懸命話をしているのに相手は上の空だったり、ちゃんと話をしたのに忘れられたり・・・。 なぜ話を聞いてもらえないのかと、本当に悩んでしまいます。 何とかでき…

職場で努力すべき方向を見つける方法 SWOT分析活用術

はじめに 会社のなかで、ご自身の目標をお持ちでしょうか。 例えば、 「営業成績で、全国トップレベルに入りたい」 「5年以内に、管理職になりたい」 「現在の職場で、重きを置かれる存在になりたい」 ・・・ などなど。 目標を持っている方は、その達成の…

女性社員が一番イヤがるのは「男の臭い」 その原因と予防・対策について調べてみた

はじめに 昨日、電車に乗っていると、とんでもない異臭が漂ってきました。 サミットの開催中、もしかして毒ガステロか?なんてことは思いませんでしたが、とにかく尋常ではない臭い。 発生源は明らか、途中駅から乗車してきたサラリーマンです。 彼が乗車し…

クレーム電話対応で、使ってはいけないNGワード

クレームの電話。 初期対応の最大のポイントは、問題をこじらせないことにつきます。 そのためには、相手の話をしっかりと聞き、具体的な対応を提案することが重要ですが、その前提として、「使ってはいけないNGワード」というものがあります。 だって、でも…

出張の際に持っていたら便利なもの

出張。 商談などの気疲れに長い移動で身体の負担も大きいもの。 一方で、いろいろなところに行ける、地元のおいしいものが食べられる、そんな楽しみもありますね。 出張に、絶対に必要ではないけれど、持っていたらかなり便利。 本エントリーでは、私が出張…

社内人脈作りと注意点

社内で人脈を作るのは、社外人脈を広げることに比べ、労力は断然少なく、得られる効果は大きいといえるでしょう。 同じ組織に所属すると言う仲間意識は、それだけでとても大きいものがあります。 そして、同じ会社内での関わりですから、基本は協力しあう間…

人脈作りでうまくいったやり方と効果がなかったやり方

前回のエントリーで、仕事における人脈とは、 「何らかの力を持ち、それをあなたの仕事のために行使してくれる人とのつながり」 ことであり、 人脈とはギブ&テイクなので、人脈を持つには、ギブできるものを持ち、ギブすることが大切 と書きました。 本エン…

人脈について思うこと

はじめに 仕事を行う上で、人脈はとても重要となってきます。 特に非定型の仕事を行う際、人脈があるのとないのとで、仕事のプロセスやその結果は、大きく変わってきます。 また、人脈によっては、自分自身の社内的な立場も変わりますし、何より自身の成長に…

仕事で、思わず発せられた言葉

はじめに 仕事には、さまざまな場面があります。 大きな問題が起きたときはもちろんですが、ごく日常的なことでも、強く印象に残るシーンが。 その時々の状況、風景、集うメンバーの顔、発せられた言葉・・・。 特に思い出深いシーンを、そのときの言葉から…

仕事を趣味にする 能動的に仕事に取り組むために3

趣味を仕事にする 趣味を仕事にできれば、こんなに楽しいことはないと思います。 だけど、それは「うまくいかないよ」という話も聞きます。 テレビのドキュメンタリー番組や、ネットの書き込みなどで、とても厳しい様子を目にすることがあります。 例えば、…

スッキリしない気持ちから、脱出できたというお話

どうにも気分がスッキリせずにおりました。 「なんで、こんなにザラつくんだろう?」と、つらつら考えてみたところ、何となく分かってきたことがあって、今、結構スッキリしています。 ということで、皆さんには「今更?」かもしれませんが・・・、私のスッ…

気持ちがスッキリしない、そんなときに

いらいらする ムシャクシャする もやもやする うじうじする なんか、気持ちがスッキリしない。 妙に心がざわついたり、沈み込んだりすることって、ありますよね。 そんなとき、どうされてますか? 【スポンサーリンク】 // 今日、月曜日。 東京では昼間、晴…

逆PDCAを行う 能動的に仕事に取り組むために2

能動的に仕事に取り組むことの続きです。 逆PDCAを行う 逆PDCA 逆PDCA、変な言葉ですね。 今、思いついた表現ですので、世の中にはない言葉かもしれません。 PDCAは、プラスの成果を得るために、手立てを講じてそれらを積み上げていく方式というイメージがあ…

自己分析とつまらない仕事の対処法 能動的に仕事に取り組むために1

前回のエントリーで、能動的に仕事に取り組めるようにするため、 自分で仕事のやり方を変える 自分の気持ちを変える の2つがあると記しました。 これらについて、思うことを記したいと思います。 自己分析する 向き・不向き、得意・不得意、好き・嫌い 人間…

新入社員 職場に配属されたら絶対にやるべき7つのこと

新入社員の皆さんへ 就職、おめでとうございます! 入社式を終え、そのまま職場に着任された方もいれば、新入社員研修を受講されている方もいらっしゃるでしょう。 新しい環境で緊張しっぱなし、とてもお疲れになったでしょうね。 いよいよ本格的な社会人生…

仕事ができない人に共通する「だらしない」という特徴

「・・・ない」という仕事ができない人の特徴 仕事ができない人は、能力の有無とは別に、考え方や行動の仕方として、以下の「ない」があると思います。 やる気がない 学習しない 素直さがない メリハリがない 人の話を聞かない 何をしゃべっているか分からな…

知らなかった中華料理のマナーと「お箸の使い方」の名称

桜の開花宣言が聞こえてきましたね。 いよいよ春がやってきた感じがします。 週末、かつての上司を囲む会があり、参加してきました。 昔は仕事にとても厳しく、少々、煙たい存在であったのですが、それゆえに教わることも多く、また、部下の面倒見が良い人で…

「MBTI®」性格タイプ検査 受けて本当によかったです!

一ヶ月ほど前、カウンセリングを受けました。 おかげで、だいぶんスッキリしたのですが、その際に 「『MBTI®』を受ければ、もっとスッキリすると思うよ」 とのアドバイスをもらいました。 そこで、早速受けてきたのですが、これが、本当に良かった!のです。…

「訪問」と「来客」について

基本的なビジネスマナーとして、お得意様やお取引先への「訪問」と自社に訪れた「来客」対応について記します。 訪問 アポイント よほど親しい間柄か、ルートセールス等で定期的に訪問している場合を除き、仕事においては訪問のアポイント(面会の予約)をと…

ビジネスにおける「席順」について

基本的なビジネスマナー、ビジネスにおける「席順」について記します。 基本 まず、 出入り口から遠いほうが上座 ということを覚えておきましょう。 室内のみならず、車やエレベーターなどにも当てはまります。 ですから、「これだけを覚えておけば、万事OK…

クレーム電話対応のコツ。実際に起き得るクレーム電話と具体的な対応方法を紹介します

イレギュラーな電話対応として、「クレーム電話」を取り上げます。 クレーム電話への対応は、ビジネスマナーとしてはもちろんですが、企業のリスクマネジメントの観点から、大変重要です。対応を少しでも間違うと、すぐに大きな問題に発展する恐れがあるから…

ビジネスパーソン必須!電話対応の基本マナーと受け答えのコツ

ビジネスパーソンとして必須である電話対応の基本マナー。 このビジネスマナーが身についていると、「できる人」と好印象を持たれますし、体外的な会社の印象もアップします。 そして、日常的に発生する電話での受け答えをソツなくこなせると、仕事はスムー…

社会人にとってあいさつは基本中の基本

基本的なビジネスマナーのなかでも、もっとも大切なのは「あいさつ」です。 主なあいさつの言葉 主なあいさつの言葉です。()内は、あいさつされたときの返し言葉です。 出社したとき おはようございます 外出するとき 行ってきます (いってらっしゃい(ま…

名刺交換のポイント

基本的なビジネスマナーである「名刺交換」について記します。 名刺交換のポイント 名刺交換においては、一般的に以下のルール・マナーがあります。 順番 訪問した側から、先に差し出します。 複数いる場合は、役職の高い順番で交換していきます。 名刺の受…

会社って理不尽なもの 4月から会社勤めをされる方へ

この4月に新卒で社会人になる予定の方へ 遅ればせながら、内定、おめでとうございます。 大学生の方は、昨年に引き続き、売り手市場といわれた就職戦線でしたが、それでも厳しい活動を続けられたことと思います。 今期は、スケジュールの後ろ倒しがあったの…

ルー大柴? ビジネスで出てくるカタカナ言葉31

ずっと以前に、一緒に仕事をした上司が、やたらに「カタカナ言葉」を使う人でした。 聞いていて、何をしゃべっているのか全然わかりませんし、そもそも、その人のことが大嫌いだったので、 「アンタは、ルー大柴か?!」 と心の中で、思ったものでした。 と…

カウンセリングを受ける

昨日、カウンセリングを受けてきました。 「カウンセリングを受ける」って、以前まで、私にはこんなイメージがありました。 シックなインテリアに囲まれた静かな部屋 壁際には大きな水槽があり、中で「くらげ」が悠々と泳いでいる 部屋の真ん中には、リクラ…

やたらに自慢話が多い人

先日、友人と3人でお酒を飲みました。 今は、それぞれ違う生活が始まっており、滅多に顔を合わすことはないのですが、たまに集まって、互いに「生存確認」をしつつ、近況報告なんぞをやっているのです。 二人のうち一人は、控えめで口数が少ない人、そして…

私が「人見知り」を克服した6つの方法

「人見知り」ゆえに感じてしまう寂しさや不甲斐なさ。そんな自分がイヤで何とか克服しようと様々な方法を試しました。結果、本当に効果があった6つの方法を紹介しています。