ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

仕事観-成長について

新入社員研修で「地獄の特訓」を行う会社

新入社員の方は今日で入社3日目、新入社員研修も佳境に入ってきたと言う方も大勢いらっしゃると思います。 新入社員研修では、毎日、研修日誌を書いていることでしょうが、くれぐれも手を抜いたり、ふざけたことを書かないようにしてくださいね。 いやらしい…

今後を後悔しないために20代で身につけておきたい7つのこと

これまでの会社員人生を振りかえると、 「あのとき、ああすれば良かった」 「なんで、あんなことをしてしまったのだろう」 「もし、あのとき、今の考え方ができたら、全然違っていただろうに・・・」 と思うことがたくさんあります。 やらなかった後悔、やっ…

少し未来の自分をイメージしてみるだけで、毎日の暮らしぶりが良い方向に変わっていく

仕事で忙しい毎日が続く。 それが充実した日々であれば、とても良いことですよね。 でも、自分の意志とは関係のない目先仕事に追い立てられ、ムダに時間だけが過ぎていく・・・、そんな毎日だったら、現状への不満と疲れが溜まっていきます。 そして、何より…

仕事のスタイルを作り上げるうえで、意識して取り込んでもらいたい3つの要素

仕事のスタイルをつくる 人によって時期は異なると思いますが、概して30代中盤以降になると、考え方や行動の仕方が固まってくるように思います。 自分のスタイルが出来上がると言うことです。 これは、よっぽどのことがない限り変わりません。 そして、よ…

サラリーマンなら副業することをおすすめします

上司から副業をすすめられる 新入社員に毛が生えたくらいの頃、上司から言われた一言があります。 「会社からもらう給料以外に、何か収入源をつくるといい。総収入の2割くらいを目標にやってみたらどうだ?」 正直、「サラリーマンなのに、副業をしていいの…

ロールモデルとメンター、そして、ネットにある「師匠然とした行為」

ロールモデル 「社内にロールモデルとすべき人がいない」との話をよく聞きます。 ロールモデルとは、自分にとって「行動や考え方が、お手本となる人」のことですね。 まさに、社内に目標とすべき人や憧れの人がいなくなった、ということです。 「会社の内に…

仕事で「忙しい!」と言う人の能力と姿勢

「 忙しい」とは何か 単純に数式で考えると 「与えられた仕事時間」-「やるべき仕事の量と質」< 0 の場合に、「忙しい」となります。 「与えられた仕事時間」は、基本、全員一緒ですから、問題は「仕事の量と質」になりますね。 「忙しい」人は、 業務設…

『自分を知り他者を知る』 会社のライバルに差をつけるため、絶対にやっておきたいこと

自分のことを、どこまで知っていますか? 「何であんなことをやってしまったんだろう」 「どうして、あんなことを言ってしまったんだろう」 自分で取った言動なのに、なぜそうしたのか、自分でもよく分からないときってありませんか? 「良くないこと」と思…

簡単に取得できて、役に立つ国家資格「ファイナンシャル・プランニング技能士」

はじめに 私が取得したのは、ファイナンシャル・プランニング技能士3級です。 ご存知の方は、「なぁんだ・・・、FPの3級か」って思われるかもしれません。 2級・1級となると難しいのですが、3級は入門レベルで、試験の合格率も80%近くもあります。 …

努力を続けるという才能、そして、仲間

昨日、次男の高校生活最後となるサッカーの試合がありました。 通常3年生は、年末から開催される「全国高等学校サッカー選手権大会」が最後の試合となります。 次男は9月の予選で敗退した時点で「引退」だったのですが・・・。 東京都の高校サッカーには、…

本当に自分がやりたいこと・・・?

心の奥底には、本当の「自分」というものがある。 そこには、本来の素直な気持ちがあるのだけれど、それを自分で認識することは難しい。 なぜなら、それらに抵抗しようとする力が働くから、だそうです。 一方で、やらなければいけないと、頭では分かっていて…

「人間万事塞翁が馬」か、「計画された偶然理論」か

「セレンディピティ」という言葉、お聞きになったことはあるでしょうか? ちょっとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取る、という意味です。 振り返ってみると、たまたま行き合わせた場所、人との出会い、ちょっとした行動、判断、などなど、本当に偶然と…

自分って、いったい何者? 自分自身を知る

自分のことを語れますか? 初めて参加する会合等で自己紹介するときに、どんな話をしますか? 「○○会社に勤務していて、○○の仕事をしています。出身地は・・・、家族は・・・、住まいは・・・。ここ最近興味を持っているのは・・・」 基本的には、自分のスペ…

「やろう!」と思ってはみても、なかなか行動に移せない

自分で何かを「やろう!」と思ってはみても、なかなか行動に移せないときがあります。 人から何かを「やれ」と言われると、途端にやる気が失せることってありませんか? でも、それが強制力の強い命令であれば、やらざるを得ないこともあり、イヤイヤやるこ…

仕事と登山に共通する3つの重要なポイント

「なぜ山に登るのか?」 「そこに山があるから」という有名なセリフは、人類で初めてエベレスト登山に成功したジョージ・マロリーという登山家言葉です。 #このセリフ、一説によると、マロリーは何度も何度も「なぜ山に登るのか?」と聞かれめんどーくさく…

他者を巻き込む 成長のステップ2

平坦な坂道を上っていると、やがて踊り場にたどり着く。 ここを我慢して、一生懸命頑張る。それでもダメなら周りに聞く。 こうやって踊り場から脱すると大きく成長している。 これが先に述べた要旨です。 b-zone-salariedman.hatenablog.com これを1つのサ…

踊り場で足踏み 成長のステップ1

会社勤めをはじめると、ビジネスパーソンとして日々、成長をしていきますが、この成長には、共通するステップがあります。 入社当初 まず、入社してからしばらくの間は、とにかく学ぶことが多いです。 そのため、毎日、四苦八苦しますが、おそらく、坂道を上…