ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

退職-健康保険の手続き

国民健康保険料は退職理由によってグッと軽減されることもある

会社を退職して以降、健康保険をどうするか?については、家族の被扶養者になれなければ、「任意継続」とするか「国民健康保険」に入るか、いずれかです。 「任意継続」の場合は、保険料はおよそ2倍、「国民健康保険」に入ると保険料は、人それぞれとなるた…

健康保険の被扶養者になるのが最も経済的

家族(配偶者・親・子など)が社会保険の健康保険に加入している場合、その被扶養者になると、あなたの持ち出しとなる健康保険料は「0円」です。 また、被扶養者が増えても社会保険料は変わりませんので、家族の負担増もありません。 なので、健康保険の被…

国民健康保険に入るには

会社を退職したら、それまで会社で加入していた社会保険の健康保険は失効となります。 退職日の翌日以降、国民健康保険に加入する場合は、以下の手続きを行います。 国民健康保険の加入手続き 手続き場所 住んでいる市区町村役場・国民健康保険の窓口 期限 …

任意継続と国民健康保険、どちらが得か

家族の被扶養者になれない人が会社を退職したら、健康保険は「任意継続」するか「国民健康保険」に入るか、いずれかとなります。 どちらに入ったとしても、保険の内容は同じようなもの。 だったら、保険料が安いほうが良いですよね。 では、「任意継続」と「…

健康保険とは

健康保険 健康保険とは、一言で言うと、病気・ケガ・出産・死亡した場合に、その医療費や葬祭費用などが支給される制度です。 会社にいる間は、健康保険組合か健康保険協会といった名称での健康保険に加入していますよね。 これは社会保険と呼ばれるもので、…

健康保険の任意継続とは

会社を退職したら、健康保険は 国民健康保険に入る 会社の健康保険を任意継続する 健康保険の被扶養者になる の3つの選択肢のいずれかを選ぶことになります。 「健康保険の任意継続」、ぱっと見、分かりにくいのですが、それまで勤務していた会社の健康保険…