ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

退職-失業保険の手続き

失業保険をもらいながら働いても良い?

失業保険の受給額は、最低限の生活を営むのに必要なお金として設定されています。 最低限の生活とは、どのレベルなのか?と言う問題はありますが、失業保険でもらえるのは、正直、十分な金額ではなく、 「失業保険だけだと、とてもじゃないけど生活していけ…

失業保険の給付金に税金はかかる?

失業保険をもらうときに気になるのが「税金」。 もし、失業保険に所得税がかかると、かなり痛いですよね。 失業保険における税金、一体、どのように扱われるのでしょうか? 失業保険には税金はかからない 雇用保険説明会では、特に説明がなかったのでハロー…

失業保険受給中に再就職が決まったらもらえる「再就職手当」「就業手当」

失業保険をもらっている間に再就職が決まったら、「お金がもらえる」という、何ともありがたい制度があります。 失業者が再就職したらもらえる「再就職手当」「就業手当」 失業保険をもらっている間は、 「とりあえず、お金が入ってきてるから」 と就職活動…

失業保険受給中に病気やケガになったら、失業保険はもらえない?

失業保険受給中に病気やケガになったら、失業保険はどうなるのか? とても心配ですよね。 失業保険をもらう条件は、「失業中であること」と「働くことができて、働く意思があること」です。 つまり、いつでも就職できる健康状態や家庭環境にあることが前提で…

失業保険をもらうのに必要な求職活動とは

失業保険をもらうためには、4週間に一度の「認定日」までの間に最低2回、求職活動を行わなければなりません。 実際に行った求職活動を申告して、それが認められて失業保険がもらえる、という流れになります。 では、求職活動として認められるものにはどの…

失業保険の不正受給は絶対にダメ!

失業保険を受給しているときに、働いてもOKです。 ただし、働いたことを申告せずに隠していると失業保険の不正受給となります。 失業保険の不正受給は犯罪 失業保険を不正に受給することは犯罪です。 不正受給とは、 失業保険をもらっているときに働いたけ…

失業保険の特定理由離職者とは何か?特定理由離職者の条件と優遇措置

会社都合によって退職された方は、「特定受給資格者」となり、失業保険の給付日数は自己都合で退職した人よりも多く設定されています。 一方、自己都合退職した人でも、ある一定の条件を満たして「正当な理由のある自己都合退職」と認定されると、通常の自己…

失業保険っていつからもらえる?失業保険がもらえる日数は?

失業保険としてもらえる金額は、年齢と退職した直前6ヶ月の給料によって決まります。 一方、失業保険がもらえる日数は、退職をした理由と雇用保険に加入していた期間、そして、退職したときの年齢によって決まるのです。 中でも退職した理由が自己都合か会社…

失業保険の特定受給資格者とは何か?

会社を退職する理由 会社を退職する理由は、大きく分けて、 定年 自己都合(自らの意思で退職する場合) 会社都合(倒産、解雇、雇い止め等) 懲戒解雇(不祥事などをおこして解雇される場合) に分類できます。 このうち、会社都合退職は、自分の意志に関わ…

失業保険っていくらもらえるの?生活できる金額?

「失業保険は、一体いくらもらえるのか?」 急に聞かれても、分からないですよね。 会社で働いている間は、そんなに気にすることはないですし。 でも、実際に会社を退職したら、失業保険は貴重な収入源。それだけに、自分がいくらもらえるかは、とても大切で…

失業保険が受給できる条件とは

失業保険は「会社を退職したら自動的にもらえるもの」と思いがち、ですよね。 実際、そうだったら、こんなに楽なことはないのですが・・・、受給するには、やっぱり様々な手続きと手順、そして、そもそもの受給条件があるんですね。 失業保険を受給する大前…