ちょっと自由に生きるコツ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

たった5分で簡単にわかる「風水」の基本

最近、とても興味を持っている「風水」。

ニワカ仕込の知識ではありますが、「風水とは何ぞや?」について、できるだけ分かりやすく、簡単に記します。

 

*なお、流派?によって、微妙に違った解釈がなされているようですし、実際、そんなに簡単なものではありません。ので、ここで記す内容は、「大体、こんなもの」とご理解いただければ幸いです。

 

風水とは何か?

「風水」を一言で言うと、

「気」というエネルギーを取り込み、パワーに変えていくこと

となります。

 

「風水」としてよく知られているのは、「西に黄色いモノをおくと、金運が上がる」ということ。

これだけだと、ただの占いやゲン担ぎに思えます。

でも、その理由を見ていくと背景となる体系的な考えがあるのですね。

 

まず基本は、「陰陽説」と「五行説」そして「方角」。

これらをベースに、「気」というエネルギーの流れを良くし、バランスを取ることで、運気を上げる方法が「風水」なのです。

 

陰陽五行説

風水では、すべてのものは「火・土・金・水・木」の5つの要素(五行)から出来ており、「陰」と「陽」の2つの側面(陰陽)がある、と考えられています。

 

陰陽説

すべてのものは陰と陽の2つのエネルギーがバランスを保つことで、均衡が取れると言う考え方です。

 

具体的には、

  太陽と月、男と女、生と死、明と暗、天と地、動と静、・・・

などです。

 

一見すると、陽が良くて陰が悪いと思えるかもしれませんが、それぞれは一つの側面であり、良い悪いということはないのです。

 

五行説

あらゆるものは、「火・土・金・水・木」のいずれかの性質を持つというものです。

それぞれの意味は、

  • 火:燃え盛ること、旺盛なこと
  • 土:万物を育て、腐らせること
  • 金:堅い、結実させる、確実であること
  • 水:流れること、変化すること
  • 木:成長すること、自由であること

となります。

 

モノがどの性質かを判断するとき、木製のテーブルや土で出来た陶器、金の指輪など、材質がそのものズバリであれば、わかりやすいですね。

 

一方、プラスティックは「火」、ガラス製品は「水」となります。

これは、プラスティックは燃えるものなので「火」、ガラスは流れるものなので「水」と考えられているからなのです。

このあたりが、若干、わかりにくいところですね。

 

【スポンサーリンク】
 

相性と相克

このように、すべてのものには性質があります。そして、各々、「相性」と「相克」というものがあるのです。

 

相性

「相性」と書いて「そうしょう」と読みます。その関係は下図のとおり。

f:id:b-zone-salariedman:20160902154037p:plain

 

「火・土・金・水・木」の並びで、隣のものを作る・助けるという関係にあります。

お互いに良い影響を与え合い、ともに発展するので、セットにすると良いという考え方です。

 

相克

「相克」と書いて「そうこく」と読みます。

f:id:b-zone-salariedman:20160902154017p:plain

 

ひとつ飛ばしで、足を引っ張る関係にあります。

このように反発したり、良い点を消しあう「相性が悪い」関係のものをセットにすると、運気が下がるという考え方です。

 

方角の持つ意味

方角は、各々、司る運があります。あわせて、五行との関連もあるのです。

さらに、五行と関連する「色」は、そのまま方角ともリンクします。

 

  • 北 :金運、愛情運  「水」/「黒」
  • 北東:貯蓄運、転職運  「土」 /「こげ茶色」
  • 東 :仕事運、勉強運、発展運  「木」/「青」
  • 南東:恋愛運、結婚運  「木」/「緑」
  • 南 :知性運、美容運  「火」/「赤」
  • 南西:家族運、不動産運  「土」/「黄」
  • 西 :金運、恋愛運  「金」 /「金色」
  • 北西:貯蓄運、社会運、出世運  「金」/「白」

 

考え方としては、例えば「北」は寒い・冷たいので「黒」であり「水」、 「南」は熱いので燃える「火」の「赤」といった具合です。

細かく見ていくと、ツッコミを入れたくなるかもしれませんが。

*ちなみに、各方角がなぜ、これらの運気を司っているのかは、まだ調べていません

 

風水は、ものの性質と相性、相克、そして、方角や色の意味などをベースに、インテリアを整えたり、行動をすると運気が上がるという考え方なのです。

 

家族運を良くするのであれば、団らんの場であるリビングルームを南西におき、暖かみのある黄色の白熱灯を使う、といった具合です。

 

そこで、「西に黄色いモノをおくと、金運が上がる」というのはどうかを見ると・・・、残念ながら少し違うようですね。

正しくは、「西に金色の金属性のモノをおくと、金運が上がる」となりそうです。

これを実行すると、ついでに「恋愛運」も上がるかも、ですよ(笑)。

 

風水における気の流れ

さて、ここまで述べてきたのは、いわば「ハード」となる事項。「気の流れ」という「ソフト」も重要とのこと。

 

「気」には、良い運気と悪い運気があって、良い運気を呼び込み、悪い運気をシャットアウトすることが大切です。

それには、「きれいにして、気の流れを良くすること」がポイントになります。

 

良い気はきれいで新しいものが好き、悪い気は古くて汚いものに留まると言う発想ですね。

 

風水で、「とにかく、玄関とトイレをキレイにしなさい」と言われているのは、良い気の多くは玄関から入ってくるのに、汚れていると入ってこなくなるから、トイレは排泄する場所で、ここを汚くしていると悪い気が溜まりやすく、やがて家中に広がるから、だそうです。

 

掃除、換気、古いものやゴミの処分、こういったことをこまめに行うことで、良い気を取り込むという考え方です。

 

【スポンサーリンク】
 

本当に効果があるの?

さて、ここで肝心要の問題。

「陰陽五行や気の流れはわかったけど、それをやることで、本当に効果があるの?」

という疑問を持ちますよね。

 

その答えは・・・・、残念ながら、私にはわかりません。

 

風水を完璧に実行するのは無理?

風水に興味を持ち始めてから、2ヶ月ちょっと経ちました。

その間、自室をキレイにし、玄関の整理をし、不用品を処分し、観葉植物を飾り、便器のフタを必ず閉める、などなどを行っています。

 

でもね、風水で推奨されていることを完璧にやり遂げるのって、どう考えたって、私には無理なんですよね。

 

毎日、トイレを掃除する・・・、出来ません。

毎日、玄関をきれいに掃く・・・、やれません。

嫁さんに、「毎日、やれ」・・・、言えるわけありませんよね。

 

やっている人はいるかもしれませんが、私には無理です。

と言うことで、実際に風水をやり始めたものの、実行できているのはごく一部。

なので、その効果があるのか無いのかは、今のところ全くわからないのです。

 

家の中はキレイになっている

ただ、間違いなく言えるのは「家の中が、ずいぶんとキレイになりつつある」ことです。

 

風水を意識すると、気持ちが家の中をキレイにするほうに向きます。

すると、それまで嫁さん任せだったトイレや玄関、お風呂場などの家の掃除を、私がやることが多くなりました。

掃除をする頻度が上がれば上がるほど、家の中がどんどんとキレイになっていきます。

これによって居心地は、ずいぶんと良くなってきましたね。

 

と言うことで、風水の効果のほどはわかりませんが、家の中がキレイになって、居心地が良くなっているというのは、成果だと思っています。

 

おわりに

いつまで、今のモチベーションを維持できるかわかりませんが、少なくとも風水の本を読んでいる間は、マメに掃除をする日々が続きそうです。

 

風水、非科学的だと思うかもしれませんが、基本となる「火・土・金・水・木」の相性と相克は、案外、シンプルなもの。

風水をベースにガッツリ総とっかえしなくても、インテリアを変えるなど、ちょっとしたときに参考にすると良いと思いますよ。

 

<関連記事>

 

<読んでおもしろかった風水関連本>

やってはいけない風水---「気づいて、直す」これだけで幸運体質にガラリと変わる!

やってはいけない風水---「気づいて、直す」これだけで幸運体質にガラリと変わる!

 

 一番最初に読んだ本。家の場所別に、とても分かりやすく書かれていました。

 

お悩み別 紫月流 風水○×ドリル (講談社の実用BOOK)

お悩み別 紫月流 風水○×ドリル (講談社の実用BOOK)

 

 上と同じ著者。上げたい運気別にどうすれば良いかがまとめられています。

 

自分でできる簡単風水プチ・リフォーム―100%幸せをつかめる“DIY風水”

自分でできる簡単風水プチ・リフォーム―100%幸せをつかめる“DIY風水”

 

 家相から見る風水が、図面をベースに具体的に書かれています。

「上げ運」必須アイテムも多数、紹介されています。

 

人間関係がうまくいく!人づきあい風水

人間関係がうまくいく!人づきあい風水

 

 タイトル通り、人間関係を良くするための風水が、QA方式で書かれています。

恋愛・夫婦・ママ友・ご近所付き合いなど、女性に特化した内容になっています。

 

心を癒す風水パワースポット45

心を癒す風水パワースポット45

 

 全国各地にあるパワースポットが紹介されています。

 

では、また。

 

参考

幸運をよぶ風水 |

風水の基本「陰陽五行説」とは

五行の「相性」と「相克」