ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

2018年・年末年始に読んだおすすめのおもしろ漫画9作品プラスα

【広告】

 このところ、漫画の読書量が増えています(というか、活字だけの「本」をあまり読まなくなっています)。

で、年末・年始もドップリと漫画に浸っておりました。

 

こちらでは、年末・年始に読んだ漫画の中から、おすすめのおもしろ漫画を9作品と、強くおすすめはしないけれどおもしろかった漫画5作品を紹介します。

 

立ち読みができるサイトのリンクをつけていますので、よかったらのぞいて見てください。

 

 おすすめのおもしろ漫画

五佰年BOX

五佰年BOX

 

主人公が偶然、手に入れた「箱」。

ふたを開けると、その中はおよそ500年前の時代で、人々が生活を営んでいるのです。

その暮らしに何の気なしにちょっかいを出したところ、主人公の好きな女性が全く別の男性に入れ替わってしまい・・・。

 

「五佰年BOX」は、バタフライ・エフェクトとパラレル・ワールドを扱ったSFものですが、サスペンス色が強い作品です。

 

ちなみに「五佰年」と書いて「いほとせ」と読みます。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ 五佰年BOX

 

マイホームヒーロー

マイホームヒーロー

 

しがないサラリーマンが溺愛する娘の身を案じた末に、娘の彼氏をやってしまいます。

ところが、その彼氏の父親は超一流の詐欺師で、かつ、息子を溺愛する親バカだったのです。

 

親バカ詐欺師に雇われた頭キレキレのヤクザたちとサラリーマンとが、頭脳戦を繰り広げるというストーリーです。

緊張感とどこか抜けた感じがない混ぜになっていて、とてもメリハリの効いた展開が楽しめます。

 

この「マイホームヒーロー」、多分、映画かドラマになると思いますね。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ マイホームヒーロー

 

ルートエンド

ルートエンド

 

バラバラにした人の断片で「END」の文字を作る猟奇的な事件が連続して発生。

特殊清掃業を仕事とする主人公は、恩人である社長が事件に関係していたことから、否応なく巻き込まれていきます。

登場する人物は、鬱屈した影を引きずっている者ばかり。

そして、ナゾが謎を呼ぶ展開に、グイグイと引き込まれますよ。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ ルートエンド

 

ゴールデンゴールド

ゴールデンゴールド

 

島で暮らす女子中学生・琉花が、海岸でナゾの置物を拾います。

これを山の祠に祀ってお祈りをしたところ、置物は動き出し、それと同時に琉花の祖母が営む民宿や雑貨店が繁盛し始めるのです。

「フクノカミ(福の神)」と名付けられた物体と、それを巡る島民の思惑が錯綜する何とも奇妙なストーリーです。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ ゴールデンゴールド

 

バンデット-偽伝太平記-

バンデット ー偽伝太平記-

 

歴史漫画では珍しい、南北朝時代(鎌倉時代後期から室町時代初期)の騒乱を描いた作品。

主人公は「石」という名の下人ですが、キャラ的には後醍醐天皇がめちゃくちゃイケイケで、その皇子の大塔宮、足利家の面々や楠正成らも良い塩梅で描かれていて、グイグイ引き込まれます。

ただ、絵が個性的過ぎて、慣れるまでに時間がかかりましたね。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ バンデット ー偽伝太平記-

 

レイリ

レイリ

 

家族全員が夜盗の襲われ一人生き残った主人公の女の子・レイリ。

その経験から独特の死生観を持ってしまった彼女は、やがて、武田信勝の影武者となるのですが・・・。

 

「レイリ」の原作者は、あの岩崎均大先生!

作品のテイストはもちろんですが、絵柄も岩崎先生に近いもので、これでおもしろくないわけがないですよね。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ レイリ

 

 ロマンス暴風域

ロマンス暴風域

 

高校で美術を教える男性教師が、風俗店で嬢と運命的な出会いをします。

しばらく店に通い、やがて店外でも会うようになる2人ですが、その嬢は結婚することに。

しかし、結婚の日のすぐあとに嬢から連絡が・・・。

 

登場する男女の関係が何とも不条理で心をざわつかせてくれます。

そして、ラストの展開が、これまた何とも言い難い内容となっています。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ ロマンス暴風域

 

大上さん、だだ漏れです。

大上さん、だだ漏れです。

 

主人公は思春期真っ盛りの女子校生・大上さん。

常にエロいことを考えてしまう大上さんと、触れられると相手が本音を言ってしまうという特異体質?の柳沼くんを中心とした明るく楽しく、ときに鬱屈した学園生活が描かれています。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ 大上さん、だだ漏れです。

 

罠ガール

罠ガール

 

 狩猟ものの漫画です。

主人公は、千代丸という男の子のような名前の女子校生。

畑を荒らしに来るイノシシやタヌキ、シカなどを捕獲すべく、罠を仕掛けていきます。

 

野生動物それぞれの習性や罠の仕掛け方、料理の仕方が細かく紹介されていて、おもしろかったですよ!

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ 罠ガール

 

 

強くおすすめはしないけれどおもしろかった漫画

あおざくら 防衛大学校物語

あおざくら 防衛大学校物語

 

防衛大学校に通う主人公の学校生活を描いた作品。

登場する鬼のような先輩のキャラが、「進撃の巨人」のリヴァイ兵士長と被ってます。

テイストは競艇漫画「モンキーターン」の研修所時代に近く、同じく自衛隊の訓練生を描いた漫画「ライジングサン」に比べると、すごく軽い(チャラい)感じでした。

第6巻では、自衛隊員の使命についての突っ込みがありましたね。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ あおざくら 防衛大学校物語

 

いたいお姉さんは好きですか?

いたいお姉さんは好きですか?

 

26歳・OL・独身・一人暮らしの女性「板井 栞(いたい しおり)」さんの日常を描いたショート作品集。

出てくる場面は「独身OL、あるある」なんでしょうか?

ゆる~いお話に、ニヤっとできますよ。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ いたいお姉さんは好きですか?

 

よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話

よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話

 

コミック・エッセイです。

タイトル通りの内容ですが、どの宗教か特定できるだけに、「作者さん、大丈夫かなぁ?」と心配になりました。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話

 

血の轍

血の轍

 

あの押見修造先生の漫画です。

まだ2巻というのもあって何とも評価しにくいのですが、近親もののようでジワジワっとした嫌悪感が・・・。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ 血の轍

 

太る女

太る女

 

女性向けの漫画には、「デブ」「ブス」「貧乏」をキーワードに主人公を徹底的に貶めていくエグイ漫画がありますが、この「太る女」もそのひとつ。

あ、それと「復讐」というキーワードも登場します。

 

美貌と学歴と一流企業のポストにイケメンエリートとの婚約と完璧な勝ち組だった主人公が、なぜかブクブクと太ってしまい、悲惨な目にあい続けるというストーリーで、読んでいていたたまれなくなります。

 

1巻ラストでは、主人公は前向きに生きようとするものの、一筋縄ではいきそうにない予兆で締めくくられています。

 

読んでいて、かなり胸糞悪くなるのですが、ついつい引き込まれてしまう漫画です。

 

web漫画の無料立ち読み ⇒ 太る女

 

おわりに

2018年の年末・年始に読んだ漫画からおすすめしたいおもしろ漫画9作品にプラスαとして5作品を紹介しました。

各作品には、無料で立ち読みできるリンクをつけています。

なかには、1巻まるごと無料キャンペーンを行っている作品もありますので、気になる漫画があったらチェックしてみてくださいね。

 

では、また。