ちょっと自由に生きるコツ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

当ブログで特におすすめする本をまとめて紹介します

 

当ブログでは、何冊かの本のレビューや紹介を行っています。

その中で、特におすすめする本をカテゴリー別にまとめてみました。

取り上げた記事とあわせてご紹介します。

 *レビュー記事=同書の紹介を行っている記事/関連記事=同書に関連性が高い記事

 

仕事に役立つ本

 

問題解決力がみるみる身につく 実践 なぜなぜ分析

  • 分析のコツが身につく
  • 人為的なうっかりミスを減らせる
  • 問題解決力が高まる

 <レビュー記事>

問題解決力と企画力が飛躍的に向上する一冊「なぜなぜ分析」

 

 

降りてくる思考法

  • 自分の脳を狭く小さく使う48のスキルが分かる
  • アイデアを育てて世に出すコツが分かる

 <レビュー記事>

【献本・レビュー】「降りてくる思考法」には「ワク組み思考」をはずしてアイデアを得るヒントがたくさん載っています

 

 

「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方

  • 新入社員・若手社員向け
  • 企業人として、とるべき行動が分かる
  • 自身の今後の成長ステップ作成の参考になる
  • 自分の出来る範囲でやれば良いと思います(無理は禁物)

 <関連記事>

新入社員 職場に配属されたら絶対にやるべき7つのこと

 

 

見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳

  • いざと言うときの大人のマナーが分かる
  • たくさんの図解入りで理解しやすい

 <レビュー記事>

大人の作法が簡単にわかって身につく本(レアケースの作法もあり)

 

 

プロカウンセラーの聞く技術/プロカウンセラーの共感の技術

  •  傾聴の基本である「聞く」「共感」の意味が分かる
  •  傾聴技術が身につく
  • 実例が多く、分かりやすい

 <関連記事>

聞き上手になるために1 興味と関心をもつ方法

 

 

悩んだときに役立つ本

 

「ブレない自分」のつくり方

  • アドラー心理学が理解できる(『嫌われる勇気』よりも読みやすい)
  • 「対人関係」の悩みを解決する参考になる

 <レビュー記事>

『嫌われる勇気』 一度、読みかけて挫折したけれど、再度、読んでみようと思う

 

 

D・E・スーパーの生涯と理論

  • 「ライフ・キャリア・レインボー」という理論が理解できる
  • 仕事と家庭の両立などで悩んだときに参考になる

 <関連記事>

人生の役割を演じる 「ライフ・キャリア・レインボー」から

 

 

ジョハリの窓―人間関係がよくなる心の法則

  • 自己分析・他者分析の一助となる

 <関連記事>

『自分を知り他者を知る』 会社のライバルに差をつけるため、絶対にやっておきたいこと

 

 

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント

  • お悩み相談本、だけど回答が突拍子すぎて使い物にならない
  • ものの見方や考え方は大きなヒントになる
  • 今まで悩んでいたことは、「とても小さなこと」と思えて馬鹿らしくなる

 <レビュー記事>

西原理恵子の「生きる悪智恵」が、ツボにはまった話

 

 

マネジメント向けの本

 

リーダーシップの王道

  • マネージャーとしての基本的な考え方や心得が分かる

 <関連記事>

マネジメントとリーダーシップは完全に別物と考えたほうが良い

 

 

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

  • 部下を持ったときに具体的に行うべきことが分かる
  • まともに全部をやるのは無理だと思います

 <関連記事>

部下から信頼される上司となる10項目の条件

 

 

経済関連本

 

知らないと損する 池上彰のお金の学校

  •  お金の仕組みが簡単に理解できる

<関連記事>

リーマンショック級の不景気がくる、かもしれないそうです

 

 

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生

  •  経済の基本が理解できる

 <関連記事>

アメリカが利上げしたら日本にどんな影響があるかをシンプルにまとめてみた

 

 

図解雑学 マクロ経済学

  •  マクロ経済(大きなお金の流れ)が簡単に分かる

 <関連記事>

英EU離脱決定を受けて今後の日経平均株価を予想してみた(解説つき)

 

 

プロ相場師の思考術

  • プロの相場師が、何を考え、どう行動しているかが書かれている
  • かなり辛口の内容で、「仕事でメシを食う」その心構えについても学べる

 <レビュー記事>

株取引を始めてみようかなとお考えの方に、是非、読んでいただきたい本とアプリ

 

 

スベらない株式投資―4年間負けなしの僕が実践してきた33のルール

  • 株取引で負けないためにどうすればよいかが分かる
  • 具体的な売買手法が分かる
  • このとおりやっても「勝てる」かどうかは別

 <レビュー記事>

株取引を始めてみようかなとお考えの方に、是非、読んでいただきたい本とアプリ

 

 

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編

  • どうすれば、FXで破滅的に損できるかが分かる
  • 株やFXへの手出しを自重できる

 <関連記事>

西原理恵子の「生きる悪智恵」が、ツボにはまった話

 

 

小説

 

君たちに明日はない

  • リストラをテーマにした小説で、主人公はリストラのアウトソーシング会社員
  • 実在の複数の会社がモデルで、それぞれの業界や会社の事情がよくわかる
  • シリーズもの(「君たちに明日はない」、「借金取りの王子」、「ビューティフル・ドリーマー」、「永遠のディーバ」、「迷子の王子」)

 <レビュー記事>

「君たちに明日はない」(垣根涼介著)というリストラ小説が本当におもしろかった

 

 

破門

  • 黒川博行氏の直木賞受賞作
  • 裏世界の儲け話をめぐり、いかがわしい人間が騒動を繰り広げるもの
  • シリーズもの(「疫病神」、「国境」、「暗礁」、「螻蛄」、「破門」)

  <レビュー記事>

黒川博行の直木賞受賞作「破門」(疫病神シリーズ)は、本もドラマもおすすめします

 

 

コンビニ人間

  • 村田沙耶香氏の芥川賞受賞作
  • コンビニでバイトを始めた主人公が、やがてコンビニと同化する?ストーリー

 <レビュー記事>

芥川賞『コンビニ人間』(村田沙耶香・著)を読んで印象深かった3つのこと

 

 

漁港の肉子ちゃん

  • 西加奈子氏の小説
  • 小学生の女の子「喜久子ちゃん」と、その母親で漁港にある焼肉屋で働く「肉子ちゃん」こと「菊子ちゃん」による人間ドラマ
  • 最後は泣けます

<レビュー記事>

漁港の肉子ちゃん(西加奈子)の表紙と内容が全然違っていた

 

 

趣味・雑学関連本

 

ネーミング革命―成功する画数で、ビジネス名・商品名・ハンドル名をつける!

  •  ネーミングをどのように行うべきか、その考え方が分かる

 <関連記事>

会社名の由来、調べてみたらおもしろかった! 有名企業・全50社

 

 

テストに出ない危機回避マニュアル

  • Q&A方式の雑学本
  • 知らなくても何の問題もないどうでも良い知識が増える
  • 表現を考えるときのヒントとなる

 <レビュー記事>

「テストに出ない危機回避マニュアル」というオモシロ本は、ブログ記事作成にも大いに役立つと思った話

 

 

やってはいけない風水

  • 「やってはいけない風水」おうち編、オフィス編、行動編
  • 「目的別どんどんやりたい風水」恋愛運+結婚運、金運+仕事運、健康運+ビューティ運
  • キレイ好きになれる

 <レビュー記事>

風水のキーワードは、「明るく・清潔・すっきりと」

 

 

これで身につく山歩き100の基本

  • 初心者向け
  • 山行装備から計画の立て方、歩き方など山歩きの基本が全て分かる

 <レビュー記事>

登山初心者におすすめの入門書とガイドブック

 

 

日帰り山あるきベスト100

  • 関東近辺で 日帰りで登れる山々が紹介されている
  • 登山ルートや現地までの交通手段がすぐに分かる

 <レビュー記事>

登山初心者におすすめの入門書とガイドブック

 

 

以上、当ブログで紹介した本の中で、特におすすめするものをまとめて掲載しました。

多少なりとも、ご参考になれば幸いです。