ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

「上司対応」関連記事のまとめ

 

企業人としてより良い毎日を過ごすためには、自分が関わっている仕事そのものや、給料などの待遇は大切ですが、最も重要なのは仕事上の人間関係だと言えるでしょう。

 

なかでも、直属の上司と良い関係にあるのか否かで、会社生活が楽しくなるのか、苦痛になるのかが決まると言っても過言ではありません。

 

一方、会社の中で上司ほど「うっとうしい存在」は、他にはありません。

なので、大きなジレンマが生まれるわけですが・・・。

 

会社員として最大の課題である上司対応について、当ブログで書いてきた関連する記事をまとめました。

 

上司とよい人間関係を結ぶために

 

そもそも上司とはどういう存在なのか、私自身の考えを記しています。

 

どうすれば上司と良い人間関係をつくれるか。

まずは、上司を知ることの大切さと何を知るべきかを記したのがこちら。

 

接する頻度を高めることで仲良くなることを説明したのが、以下の2記事。

 

共通点を見出す、作り出すことで上司とのキョリを縮める方法を記したのが以下の2記事です。

 

上司対応で気をつけるべきこと

 

 上司の「思考」と「行動」をスピードを軸に区分し、各タイプ別に対応方法を記したのがこちらの記事です。

ちなみに、「思考」と「行動」の両方が(正しく)早い人は、ほとんどいないので除外しています。

 

比較的若い人がやってしまいがちなのが、上司のスケジュールや機嫌をあらかじめチェックせずに、相談やお願い事を持ちかけるということ。

上司からみれば「コイツ、どういうつもりなんだ?」と一気に機嫌を損ねかねないことなのです。

 

やっている本人に悪気があろうがなかろうが絶対にNGとなる行為から、つい、やってしまいがちなことまでを記しました。

 

上司との会話の中で何気なく使っている承諾の言葉「いいですよ」「わかりました」「了解しました」。

これらの言葉は、上司によってはとてもイヤがる人がいるのです。

その理由を以下の記事に記しています。

 

人は褒められたらうれしいもの。できれば、上司のことも褒めると良いのです。

が、相手によっては褒めること自体がNGとなる上司もいます。

 

上司から褒められたらうれしいですよね。でも、この褒め言葉は半分くらいで聞いたほうが良いのです。

というのも、上司は「褒めるために褒める」ことがあるからなのです。

 

日常的に行う上司対応は「報告・連絡・相談」です。

面倒くさがったり、後送りすると、それは自分に跳ね返ってきます。

 

【スポンサーリンク】
 

 

困った上司について

 

上司とよい人間関係を結ぶのは、会社員として基本中の基本ではありますが、どうしてもウマがあわない人、人間として許せない人が上司になってしまうこともあります。

残念ながら、この場合の特効薬はありません(実効性のない小奇麗な精神論なら、いくらでもありますが・・・)。

 

唯一、できるのは開き直りなのですが、それも闇雲にやってしまうと、しっぺ返しがくるものです。

そこで、開き直るなら上司の上司と仲良くするという保険が大切だと記したのが以下の記事です。

 

乱暴と言うか強引な上司から、無理な指示を受けたときに、どう対処したかを記したものです。

 

高圧的な上司(上の乱暴・強引な上司とは別人)の部下だったときに、私自身がやってみたことと、やらなければよかったと思ったことを具体的に記しました。

 

おわりに

私自身、30年という会社人生を振り返ってみて、上司と良い関係であったのは1/3、残りの2/3は良くないか悪い関係だったように思います。

 

上司と良い関係であった時期は、上司が信頼して仕事を任せてくれて、私はその期待に応えようとしておりました。

 

一方、良くない・悪い関係だった時期は、上司自身にいろいろな問題があったのは事実ですが、私も上司を軽んじたり、無視したり、逆らったりと、上司に対する態度は悪かったのです。

このような態度を部下から取られたら、どんな人間だって腹立たしく思うのが当たり前で、良い関係を作れなかった原因の多くは私自身にあったと考えています。

 

言わずもがなですが、上司と良い関係を結ぶには、部下から歩み寄ることが大切です。

ビジネスパーソンとして、より良き会社生活を過ごすために、ぜひ、ご自身から上司に歩み寄ってください。

 

では、また。

 

<ビジネスマンなら要チェック>

自分の市場価値が分かるサイト

 

  自分の年収をチェックする →  MIIDAS(ミーダス)

 

 

現役社員や元社員が投稿した会社に関する口コミサイト

 

  他社の生の情報をチェックする →  キャリコネ転職サービス

 

 

自分の強みを簡単に把握できる転職サイト

リクナビNEXT」の「グッドポイント診断」。

  自分の強みを診断する →   グッドポイント診断

 

 

<紹介した記事>