ちょっと自由に生きるコツ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

50歳代半ばの嫁さんが、フルマラソンにデビューします

 

【スポンサーリンク】

趣味でランニングを楽しんでいる人、多いですよね。

なんでも、10人に1人は月に1回以上、ランニングを楽しんでいるとか。

 

ウチの嫁さんもランニングが趣味で、ほぼ毎日、走っています。

そして、今週末に開催される「ちばアクアラインマラソン」で、フルマラソンにデビューすることになりました。

 

【スポンサーリンク】
 

 

下の子供が高校に入学した頃から、

「子育てもひと段落ついたし、これからは、自分の時間を楽しむ」

と言って、はじめたのがキックボクシングのジム通い。

 

もしかして、夫婦喧嘩の際に優位に立とうとしているのでは?と思いつつ、「なんでキックボクシングなの?」と尋ねたら、「ダイエット効果があるし、ストレス発散になるんだよ」との答え。

 

また、同じタイミングで「サックスを吹けるようになりたい」と音楽スクールに通うようにもなりました。

これまた、「なんでサックス?」と聞くと、「吹けたらカッコいいじゃん」との答え。

 

本人が自分からやりたいと始めたことですし、ああでもないとか、こうでもないとか、楽しげに話をしてくるので、「ま、いいか」と思っていたのですね。

 

ところが、キックボクシングは早々に断念。

当初のコーチは「オカマ」っぽい人で、とても楽しくトレーニングをしてくれていたのですが、ジムを辞めてしまったとのこと。

そして、別の人がコーチになったけれど、あまりおもしろくないので、と退会しました。

 

また、サックスは音楽スクールが行う発表会があり、そこに続けて出場したことで、何となく目標を達成した気持ちになったからと、2年ほどで辞めてしまいました。

 

そして、その間に始めていたのがジョギング。

最初のころは、近所に住む妹と一緒に、5kmくらいをゆっくりと時間をかけて走っておりました。

徐々に走る距離を伸ばし、頻度を高め、いつしかランニング大会にもエントリーするようになったのです。

 

f:id:b-zone-salariedman:20161019080145j:plain

 

また、インスタグラムで日々の実績?をアップしていると、ランニング仲間が増えていき、お誘いもかかるようになってきたとのこと。

 

週末になると、近場の人たちとランニングコースを一緒に走ったり、東京に走りに来た人たちと皇居ランニングに出かけています。

また、高尾山や奥多摩でのトレイル・ランニングにも参加しています。

走った後、仲間と一緒に居酒屋でビールを飲みながらおしゃべりするのが、本当に楽しいのだそうです。

 

こうやって知り合った人たちと一緒に、何度かハーフマラソンに出場していたのですが、このたび、ついにフルマラソンにデビューすることになったのです。

 

50歳手前でジョギングを始めたときには、どうせ長続きしないだろうと思ってました。

ところが数年経った今、フルマラソンに初チャレンジするところまで来たのです。

きっと、走ることが性に合っていたのでしょう。

そして、それ以上に、たくさんのランニング仲間ができたことが大きかったんだと思います。

 

昨日、本心から「フルマラソンに出るなんて、本当にえらいよなぁ」と言ったところ、「パパ(=私のこと)から、えらいなんて言われたの、初めてだわ」と返されました。

 

当日は無理せず、怪我なくで、完走してもらいたいものです。

 

【スポンサーリンク】
 

 

続きはこちら

では、また。

 

<よろしければ、こちらもどうぞ>