ちょっと自由に生きるコツ

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

ムーミンテーマパーク「metsa(メッツァ)」(埼玉県飯能市)の全貌が明らかに!

埼玉県飯能市で開設が計画されているムーミンテーマパーク「metsa(メッツァ)」の全貌が、2016年12月6日に記者発表されました。

f:id:b-zone-salariedman:20161206184342p:plain

出典:http://www.fgi.co.jp/archives/001/201612/58463d9524152.pdf

 

ムーミンテーマパーク「metsa(メッツァ)」の概要

「metsa(メッツァ)」とは、埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアで展開されるリゾート施設。

北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」と、ムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」の2つのゾーンから構成されています。

 

「メッツァビレッジ」は物販や飲食に宿泊施設、「ムーミンバレーパーク」は飲食や物販にあわせアトラクションやエンタテイメントなどの複合施設です。

 

各施設の配置計画図は、下記の通り。

右サイドの緑文字が「メッツァビレッジ」、左サイドの青文字は「ムーミンバレーパーク」の施設です。

f:id:b-zone-salariedman:20161206184404p:plain

出典:http://www.fgi.co.jp/business/metsa-biz/overview/

 

これをGoogleの航空図と見比べると・・・。

f:id:b-zone-salariedman:20161206184831p:plain

出典:Google マップ

 

宮沢湖の北側と北西部を除いた湖岸に、たくさんの施設が建設されるようです。

そして、地元で人気の「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」は、別施設としてそのまま残りますね。

埼玉県飯能市の天然温泉施設「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」

 

【スポンサーリンク】
 

 

ムーミンテーマパーク「metsa(メッツァ)」は、こんな感じ?

「metsa(メッツァ)」の目玉は何と言ってもムーミンのテーマパークですよね。

 

ムーミンのテーマパークは、作者トーべ・ヤンソンの故郷フィンランドにある「ムーミンワールド」1箇所だけ。

Moominworld - home

そして、飯能市にできるその名も「ムーミンバレーパーク」が、世界で二番目のムーミンのテーマパークとなります。

 

では、ムーミンバレーパークは、どのようなものになるのでしょうか?

本日、記者発表された資料には、

ムーミンバレーパークでは、ムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会うこと

ができます。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じていただける施設などを計画しています。

  出典:http://www.fgi.co.jp/archives/001/201612/58463d64e7644.pdf

と書かれています。

 

同じく発表されたイメージ図と上の配置計画図を照らし合わせると・・・。

f:id:b-zone-salariedman:20161206201337p:plain

出典:http://www.fgi.co.jp/archives/001/201612/58463d9524152.pdf

 

左上から時計回りで、

  • ゲートハウス
  • 水あび小屋
  • 展示施設とムーミン屋敷
  • エンマの劇場
  • 灯台
  • 海のオーケストラ号

ではないかなぁと予想しました。宮沢湖をうまく活用した施設になりそうです。

*配置計画図にある「天文台」は・・・?。

 

ちなみに、同じ飯能市にある通称ムーミン谷(正式名称は「あけぼの子どもの森公園」)にある「水あび小屋」と「ムーミンの家」はこのとおり。

f:id:b-zone-salariedman:20161206202154j:plain

ムーミン谷に行ってきました!あわせてムーミンテーマパーク建設予定地にも

 

 開業予定は?

オープンが待ち遠しい「metsa(メッツァ)」、その開業予定は、「メッツァビレッジ」は平成30年秋、「ムーミンバレーパーク」は平成31年春にグランドオープン予定とのこと。

オープンまで、まだ少々、時間がありますが、楽しみに待っていたいと思います。

 

【スポンサーリンク】
 

では、また。

 

<よろしければ、こちらもどうぞ>